RATIO

約1,500年の歴史がある越前和紙と700年以上前からイタリアで使われている水彩紙のテクスチャーを持つ錫の器。
富山県高岡に伝わる鋳造の技術で創られています。
“比率”という意味のRATIO(ラティオ)は、金属なのに柔らかく曲げられるので、角を少し曲げて持ち手を創ることもできます。
普段使いにも来客用にもご使用頂ける、料理を引き立たせる器です。

online shop

商品一覧に戻る